0
¥0

現在カート内に商品はございません。

仮説社の取り扱い商品

知恵と工夫の物語(00132)

¥1,760 税込
商品コード: 132
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
『知恵と工夫の物語』 新総合読本2
板倉聖宣・村上道子 編著

 「新総合読本」は,知らなくてもいいけど知っていると確かに役立つ,世界が広がる……そんな知識を教えてくれる読みものです。学年や教科を問わず,理科・社会科・道徳・ホームルーム・図工・算数・数学・英語・国語……と,いろんな時間に使えます。もちろん1人で読んでも楽しめます。お話のくわしい解説もついています。

 第2巻には,「生き方」「学び方」に関する,ちょっとした知恵にふれた話が集まっています。

★★ もくじ ★★
・ 勇敢な少年
・ ボクの進路
・ おくりもの
・ 百聞は一見にしかず 百見は一読にしかず 百読は一聞にしかず
・ 科学者とあたま
・ 「科学者とあたま」をめぐって
・ 流言飛語
・ 稲むらの火
・ 死んだらどうなるか
・ 未来を切り開く力
・ 予想と討論と実験と
・ たのしく学びつづけるために
・ ローマ字のpとbはなぜ似てる?
・ 世界のコインと切手の中の国名
・ 英語と国語のこぼれ話

★★ 詳 細 ★★
ページ数:200ペ
サイズ:128×188ミリ
初版年月日:1998年3月5日
ISBN:4-7735-0132-4

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿