0
¥0

現在カート内に商品はございません。

仮説社の取り扱い商品

電磁波を見る(00192)

¥2,200 税込
商品コード: 192
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
サイエンスシアターシリーズ 電磁波をさぐる編1
『電磁波を見る』テレビアンテナ物語
板倉聖宣 著

 電磁波を身近なものにするには,自分でその電磁波を発信して,しかもその電磁波をキャッチして,その存在を確認してじっくり研究することが大切です。気軽に実験できて,電磁波の性質を知るのに便利な〈ピッピーポケベル〉を手がかりに,電磁波との出会いを演出します。

サイエンスシアターシリーズって?
「芸術やスポーツを楽しむように科学を楽しもう!」と1994年から1999年,東京・早稲田大学の国際ホールを会場に行われ,大好評だった「サイエンスシアター」。その公演内容が本になりました。

★★ もくじ ★★
第1幕 磁場と電場を実感しよう
磁石の力は,まわりの空間に〈磁場〉をつくる
方位磁石は,〈地球の磁場〉を見つける道具
〈磁場の存在〉を指先に感じる実験
電気の力は,まわりの空間に〈電場〉をつくる
この世のものは,みんな電気を含んでいる
〈電場の存在〉を指先に感じる実験

第2幕 電気が流れると磁場ができる
磁石が動くと,電気が流れる
電気と磁石は,よく似ている
アルミニウムの近くで磁石を動かす実験
電磁波は〈電場〉と〈磁場〉とが変化しあって生じる
電磁波の発見
見えない電磁波をつかまえるには
ラジコンで遊ぼう
電磁波を伝えるもの

第3幕 ピッピーポケベルで電磁波の実験
だれでも遊べる〈ピッピーポケベル〉
〈ピッピーポケベル〉の使い方
電子ライターでも受信機は鳴るか
「チャッカマン」ならどうか
圧電素子でのアンテナ実験
受信機のアンテナに静電気をじかに放電させたら
ピッピーポケベルの受信機は「静電気発見機」?

第4幕 いろいろな波
ピッピーポケベルの電磁波はどこまで飛ぶか
アンテナの役目
送信機と受信機の間にものを置いても受信するか
バネのオモチャで波を起こす実験
波長の短い波は,振動数が大きい
波のいろいろ
いろいろな電磁波と,その波長
ものの大きさと,波の波長の大きさ

おはなし テレビアンテナ物語
テレビのアンテナはどこを向く?
テレビアンテナの前と後ろ
テレビアンテナの指す方向は家によって違う?
テレビアンテナは方位磁石の代わりになる
東京タワー探検
電波の波長が見えた?
テレビの電波は水平に振動しながらやってくる

★★ 詳 細 ★★
ページ数:126ペ
サイズ:151×202
初版年月日:2006年4月10日
ISBN:4-7735-0192-8

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿