0
¥0

現在カート内に商品はございません。

仮説社の取り扱い商品

教室のさびしい貴族たち(00056)

¥2,662 税込
商品コード: 56
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
『教室のさびしい貴族たち』松本キミ子 著

 産休補助の美術教師が出会う,孤高の少年少女たち。教室の中で蔑まれ,やっかい者扱いされていた子どもたちは,絵を描くことでどう変わっていったか。そのとき教室に何が起こったか。絵を描くことで心を開いいく子どもたち。その姿を感動的につづるドキュメント。キミ子方式の原点に触れる1冊。

★★ もくじ ★★
・ どうして,これ描くの?
・ 円形劇場の岡くん
・ はじめまして,タカ子ちゃん
・ への字の口の団くん
・ 私のマリア
・ にげまわる少年たち
・ アキラ
・ バカ,うそつくな!
・ 右手のいたみ/画家のむすこ
・ 小さな可愛いまつざきちゃん
・ うそつき女
・ ひいき先生
・ 和歌子ごめんね
・ ひだか坊や
・ ブランコの少女
・ わが愛しの左きき
・ キジ子さん,裏取引きしようよ
・ そして我が息子は

★★ 詳 細 ★★
ページ数:302ペ
サイズ:128×188ミリ
初版年月日:1984年11月20日
ISBN:978-4-7735-0056-1

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿