Online Shopオンラインショップ
「かたろーぐ」 とは,身近なカタログを利用して当てっこするボードゲームです。

■「かたろーぐ」って?
・カタログを使った福井県越前市発のコミュニケーションゲーム。
・相手の好みや想いを予想,答えを聞いて,新たな発見や再確認が出来る。
・小さな子でも「人の事を思う。人の話を聞く。人に話をする」 を楽しみながら実践できる。

■こんな所で使われています。
①学童保育。
②発達障害のお子様を持つ家庭でのコミュニケーションツールとして 。
③療育分野でも活用。

■どんなゲーム?
1.カタログを用意する。
2.カタログから7つの商品を選んでマーカーをおく
3.出題者に「好きな順」を選んでもらい,その順番でカードをふせてもらう。
4.他の人たちで1位から順番に当てていき,出題者に理由をおしてもらう。

■遊ばれた方の感想
・「療育に導入すると,子ども同士の関係性が深まり,和やかで居心地のよい空間が生まれます。」
・「『相手には自分と違う考えが本当にあって,それをもとにみんな行動しているんだ』ということを体感・実感できる」
・「発達障害児が苦手とするイマジネーション・コミュニケーションの両方を楽しくトレーニング出来るなど,療育的にもとても良いものだなあと思いました」

■実績
ボードゲームで子育て大賞 受賞
日本ボードゲーム大賞 同人ゲームカテゴリー 入賞
福井新聞「発達障害児に好影響ボードゲーム 療育現場が注目!」記事
仁愛大学子ども教育学科 「かたろーぐと世界のボードゲーム」講義
世界自閉症啓発デーサムシングブルーふくい 参加
NHK News Up 「カタログ使った国産ゲーム 療育現場でも活用」記事
「アナログゲームによる療育講座」で活用

■実例紹介
・学童保育での活用事例紹介
→学童保育まとめページを表示

・療育現場での活用事例紹介
→療育まとめページを表示

■公式ホームページ
→公式ホームページを表示

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

おさわり人狼(30332)

販売価格(税込): 162 円