Online Shopオンラインショップ
ガラス管に封入された液体の中にできる結晶によって,天気を予報することができるといわれている不思議な実験器具。
気象学の開祖といわれるロバート・フィッツロイもこの器具に⼤きな関⼼を持ち,彼が船⻑を務めたビーグル号の探検航海中,ストームグラスの様⼦を観察し,変化を詳細に書き残しています。このため,「フィッツロイの天気管」と呼ばれることもあります。
周りの気候や温度によって結晶の形や中の様子がどのように変化するか,観察してみましょう!
おしゃれな「クラウド(雲)」型の容器入り。


 ストームグラスについて詳しいことが知りたい方は,塚本浩司「フィッツロイと天気管」(『たのしい授業』2018年6月号)をぜひお読みください。

*正確な天気予報のための器具ではありません。
*破損の原因になりますので,台座にしっかりはめ込んでご使用ください。また,ペットや小さなお子さんの手の届かないところに置くようにしてください。万が一落として割れてしまった場合は,速やかに布や紙で液体を拭きとった後,十分な水で洗い流してください。ガラスの破片で怪我をしないようにご注意ください。
*温度の高い室内では結晶はあまり観察できません。5〜25℃の範囲での観察に適しています。

商品レビュー

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

その他のオススメ商品

ストームグラス(天気管)

販売価格(税込): 2,178 円

晴雨予報グラス(地球儀)(30207)

販売価格(税込): 1,430 円

ガリレオ温度計

販売価格(税込): 2,750 円

マグネティックアート

販売価格(税込): 2,200 円

サンドピクチャー

販売価格(税込): 1,980 円

ラジオメーター

販売価格(税込): 3,850 円